伽羅創記

アクセスカウンタ

zoom RSS 万聖節近づく

<<   作成日時 : 2009/10/23 11:27   >>

トラックバック 0 / コメント 8

画像

  今日は素晴らしい秋晴れで暖かかったので、イーストリヴァーまで散歩に行った。街路樹は紅葉がはじまっている。ハロウィーンが近づき、玄関にかぼちゃや魔女や髑髏の飾りつけをしている家が目についた。私はてっきり、ハロウィーンは日本語でいうと「万聖節」なのだと思っていたが、そうではなかった。
 万聖節とはもともとカトリックですべての聖人を祝う「諸聖人の日」のことで、11月1日なのだそうだ。ハロウィーンはその前夜祭で10月31日、古いケルトの伝承で、この日は精霊や魔女が現われるとされていたらしい。一つ知識が増えました。(ちなみに11月2日はすべての死者に祈りを捧げる「死者の日」)

 実は私、今自分に何が起こっているのか、まるでわからない。いろいろ揺さぶりがかかっている。以前ならこの状態だとけっこう焦っていたはずだが、スピリチュアル的には上がっている感じがあるので、わりかし落ち着いている。変動期なのは確かで、正直このようなステージになったのは初めてだ。不安でもあり興味深くもあり、複雑に気持ちが入り混じっている。
 いろいろな人たちに勇気づけられてもいる。私に光をおくって下さる方、近くにいればリアルで、離れていればメールで力になって下さる方、自分は恵まれているなぁと思う。万聖節は私にとって、これらすべての人に感謝をささげる日ですな。

 宣言・「私は光に向かうことにしました」 スッゲー、こんなことするようになったんだ、私って!
 闇にこだわっているのは、結局カッコつけというかエゴなんだと思いました。もともと根は暗くないし。スピリチュアルに見れば、失敗なんてものはない。人間の成長は右肩上がりではなくらせん状に上がってゆく、と誰か言っていたが、正鵠を射た表現だと思う。

 年々歳々花相似たり 歳々年々人同じからず


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
カーラビンカさんの宣言、私もしかと承りました。
はるか遠い昔、私たちは共にあった仲間です。
光に向かって歩いてまいりましょうね。
真奈
2009/10/23 23:22
真奈さん、
出雲から遠隔レイキの光をおくっていただいて、本当にありがとう御座います。むしょうに真奈さんのことが懐かしくて、会いたくなりました。
私も公に光宣言したからには、自分のスピリチュアリティにも素直にならないとですね。出雲巫女連盟、力強い味方です!
カラビ
2009/10/24 08:57
毎朝レイキの光を、姉妹や、亡くなった両親に
送っています。健康と幸せを祈って。

カラビさんが光輝く事をお祈りしています!
冷おろし
2009/10/29 22:37
冷おろしさん、ありがとう御座います。
冷おろしさんからの光の波動も、受けとっております。
私からも、感謝の波動を送らせて下さい!
カラビ
2009/10/30 02:51
私は無事にドイツに戻りまだ日本ム一ドのままよ、けっこうたのしかったけど、
色々な付けが回ってきているって感じ。私は人生みなおす時期よ
Masu
2009/10/30 18:23
>Masuちゃん
無事のお戻り、なによりです。
人生見なおす時期って必要だよね。すべては正しいタイミングで起こるから、お互い、いい機会だと思いましょう。
その時はわからないけど、「ああ、あの時のことは、これにつながっていたのか!」とわかる日がありますよ。ていうか、今までそれがなかったことってないです。感謝!
カラビ
2009/10/31 07:50
無性にお会いしたくなる文章です。
勝縁
2009/11/03 15:06
>勝縁さん
そう言っていただけるのは、嬉しいですね。
近い将来、お会いできますように!
カラビ
2009/11/04 13:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
万聖節近づく 伽羅創記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる