伽羅創記

アクセスカウンタ

zoom RSS 三日つづきの雪

<<   作成日時 : 2010/02/27 13:16   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像

  昨日の木曜日から、雪が降っている。はじめ見た時は湿ったぼたん雪だったので積もらなそうだったが、ずっと降りつづいて、今日はけっこう積もっている。天気予報だと、明日も降るらしい。

「欲深き ひとの心と降る雪は 積もるにつけて 道を忘るる」...落語『夢金』のまくらに使われる道歌だ。うまいこと言うなぁ〜。
 
 雪で浮かぶもの、他にどんなのがあるだろう。

「さはれさはれ 去年(こぞ)の雪 今はいづこ」 フランソワ・ヴィヨンの詩から

「雪の降るまちを」 1952年のヒット曲

「雪が降る」 "Tombe la Neige" アダモ作曲

葛飾北斎の雪景色、ルノワールの雪景色、等々...

 

 私の母親は北国の生まれで、寒さ厳しい長い冬が嫌だったそうだ。東京から来るスキー客らが凍った道で転ぶのを見て、雪に慣れた土地の人間は笑っていたらしい。そんな母親も私が高校生だった冬に、氷の張った道で転んで笑われた。嫁ぎ先の年月が偲ばれる。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
雪国・秋田の生まれですから、雪道は慣れたものです(^^
とは言っても、もう首都圏での生活が10年以上です
から、いざ雪国に帰ったらどうなるか(^^;

昨年から今年にかけて、大雪になったり大地震があった
り、2012年アセンションの前触れでしょうか?
冷おろし
2010/02/28 08:33
大地震はちょっと不気味ですね。
私は2012年はまだそれほど意識していないのですが、どうせならいい方向への突破口にしたいです。
カラビ
2010/02/28 10:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
三日つづきの雪 伽羅創記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる