インドア ゴールデンウィーク

GW.JPG

  ゴールデンウィークに入るが、コロナウィルス感染緊急事態で自粛要請は続く。桜前線はこれから津軽海峡を渡り、北海道に上る頃だ。今年は見る人もずっと少ないけれど、もちろん花はそんなことは関係なく、純粋な自らの欲求で内から開く。
 日本中必要以上に恐れている傾向があるように感じているが、外出時のマスクやまめな手洗いは、最低限の社会的エチケットとしてやるべきだ。正直、私がこのウィルスに感染したとしたら、重症化はしないような気がする。しかしうちには高齢者が二人いるので、こっちは重症化する可能性が高いから感染させない注意が必要だ。まぁ家の中でまで、マスク着用はしてませんがね。
 近くの広場へ縄跳びに行ったり、そういう外出はしている。人混みや濃厚接触がないなら、野外に出るのは運動にいいことと思う。それでも、カフェが閉まっているから、いつもみたいに本を持って行けないなどのストレスはある。琵琶のお稽古も4月から休みだし、それも大いにストレスだ。一人でいると、いろいろネガティブなことが浮かんできたりもする。さりとて悪いことばかりでもなかろうと、なんとか、騙しだまし、やり過ごしましょう。

この記事へのコメント