伽羅創記

アクセスカウンタ

zoom RSS in the september light

<<   作成日時 : 2009/09/07 12:59   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像



 Tシャツ1枚で過ごせるうちに、ファー・ロッカウェイの海岸へ行った。海の上を走る線路は、いつもシュールな気分にしてくれる。マンハッタンの方は灰色の雲が蔽っていたけれど、海に近づくほど光の感じが神々しくなっていった。






画像

 この辺は混んでるのを見たことはないが、レイバー・ディの連休のためか、さらに人が少なかった。私が行ってみたいと思っている場所に、ソコトラという島がある。アラビア半島の南300km、インド洋に浮かぶイエメン領の島なのだが、とにかく景色が他の惑星みたいにシュールらしい。ファー・ロッカウェイの海岸も人の姿がないとけっこうシュールで、ちょっとソコトラを想像した。


画像




 風はもう真夏のそれではなく、秋の冷ややかさを含んでいた。遠景は砂塵にけむり、蜃気楼のようだった。









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
元気?今日のベルリンは天気がいいけど、そろそろ秋の気配よ、数日前テ一ゲルのある湖沿いで白鳥とか鴨等を見て幸せな気分になったわ、私は10月3週間、帰国なので、昔の仲間とあってきますわ、リ〇ンヌのち〇みにも会ってくるわ。
カラビさん健康にきをつけてね  
MASU
2009/09/10 09:30
お、久々に帰国ですか。いいね〜!
美味しいものを食べてきて下さい。(ついついの食べすぎにはご注意)
こちらも秋めいてきました。日も短くなり、秋の夜長は読書かな。
カラビ
2009/09/10 09:34
人影のない砂浜は好きですね! 自分自身との
対話には絶好の場所です

秋ですね! 物思う季節になりました

冷おろし
2009/09/14 23:51
>人影のない砂浜
プライベート・ビーチみたいで贅沢な気分になります。
ただ、治安の良し悪しは考えないとですけどね。
この写真を撮った時も、後ろの板張り遊歩道にはちらほらと人はいました。
カラビ
2009/09/15 10:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
in the september light 伽羅創記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる