伽羅創記

アクセスカウンタ

zoom RSS 体の声を聞く

<<   作成日時 : 2012/08/06 10:56   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
 
  庭菜園のトマトが熟れはじめてきた。今日、草刈をしていたら西隣のおじさんがやはり自分んちで作っているきゅうりを分けてくれたので、お返しにトマトをいくつかあげた。オクラも毎日3,4本つづとれるようになってきた。よしよし

 MC(マスタークレンズ)ダイエットの復食で、タマネギ、ニンジンに加え、自家製トマトとオクラを刻んで野菜スープを作った。味つけは甘塩のみだが、デトックスして味覚が敏感になっているから、野菜の素の味だけで美味しいのなんのって。やはりたまにMCやるのはいいもんです。
 とはいえ、やってる最中はキツいと思うこともある。MCの場合、レモネードは好きなだけ飲んでいいので空腹感はそんなにないのだが、時々すごく固形物が食べたくなる。そんな時に、とてもためになるサイトを見つけた。

 幸せのピンクダイエット  http://ameblo.jp/pink-diet/

 このサイトで知ったのは、空腹感に本物とにせものがあるということで、その見分け方を具体的に説明している。これはダイエット中に限らず、普通に生活していても思い当たる。特に私は空腹にめっぽう弱いので、それが本物かにせものか知るというのは勉強になった。
 他にも、体はもともと痩せたがっている(贅肉のない状態になりたがっている)、食べる時の姿勢、お腹を引っ込めて食べるのではなく背筋をのばす、食事は静かにして体が満腹サインを送るのをきちんとキャッチする、など、自分の体の声を聞くことの重要さが理論的に書かれている。簡単に言えば、自分の体としっかりコミュニケーションとれていれば、太るも過食の弊害もないということですね。
 
 私もこの機に体の声を聞くようにしよう。文明がここまで複雑化した世界では難しいこともあるが、シャーマニックな意識ということでいえば、自分が自然の中で生きる一つの生命体だということを体験的に知ることだ。それは自己再統合であり、自己再統合は精神と体が共にされるものなのだから。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
自分の体としっかりコミュニケーション〜・・・

それが、なぜか難しい・・・
ほんとはシンプルなことなんですよね。
生きるために、エネルギーを補給するために食べるんですから。

私は、健康のために 体重を落とさないといけません。
カーラビンカさんの記事を読んで、ちょっと目が覚めました。
また 散歩と、油分控えめ食を じっくり続けないとなぁ・・・と。

でも、昨日は、バナナケーキ&チーズケーキ 焼いてました・・・
おいおい。
にしゆみ
2012/08/13 08:50
にしゆみさん、こんにちは。
私も空腹になると力が抜けて、血糖値が下がったみたいに冷や汗が出るようなとこまで行ってたのよ。でも今回気づいたのは、どうもそれってエゴが空腹感に化けてたみたい。今、不思議と適量がわかります。
現代社会の生活は栄養を摂る方ばかり情報が氾濫してるけど、消化器官を休めることも大切なんですよね。内臓の疲れってあると思います。
とはいえ無理しずぎのダイエットもストレスになるので、よく体とコミュニケーションしながらやるのが理想ですけどね。
カラビ
2012/08/13 12:50
空腹ではなく、孤独やイライラを解消するために食べることですり替えたり…っていうのは、確かにありますよね。
それが「〇〇依存」と呼ばれたりする訳ですが。

私はいま21日間の断食行の最中ですが、普段より色々と敏感に些細な変化に気付いています。
真奈
2012/08/25 07:56
真奈さん、断食行ご苦労さまです。
確かに、断食をして内蔵を休めるというのもいい時がありますね。
私の場合、眠気の疲労感が空腹に化けていることがあるということに気づきました。これはかなりの発見です。なんだか最近、自分の体が妙に面白いです。
カラビ
2012/08/25 10:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
体の声を聞く 伽羅創記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる